マルチブランド

マルチブランドのECサイト構築

ebisumartを導入すればあらゆる形のマルチブランドサイトが構築できます。
データベースやバックオフィス機能を統一して複数ブランドサイトを展開したり、
BtoBとBtoCを別サイトにするなど、様々な形のマルチブランドを実現できます。

データベースと管理画面を統合して実現するマルチブランド

ブランド(ドメイン)毎にシステムを構築


マルチドメインを1つの管理画面とシステムで実現

製品ブランド毎にドメインを分けても、管理画面や顧客情報、受注情報、商品情報などの
各データベースをebisumartで一元管理できます。


■マルチドメインのメリット
✔ドメイン毎にサイトのデザインや見せ方をかえることができます。
✔ドメイン毎にSEOやメールマガジンなどのプロモーション施策を分けられます。


基幹システムとの外部連携数を減らし業務効率化を実現したマルチブランド


ドメイン毎に管理画面があるマルチブランドのケース


ebisumartを使って外部連携数を減らしたマルチブランド

ブランド毎にECシステムを導入し、基幹システムとそれぞれ連携している場合、
ebisumartを導入するとバックオフィスを統合し基幹連携数を削減できます。


■ebisumartで実現できること
✔外部連携数を少なくし、業務を効率化できます。
✔データベースを統合し、運用コストの削減できます。


BtoCとBtoBのドメインを分けてマルチブランドのECサイト構築

マルチブランドの仕組みを使ってデータベースと管理画面を一元化し、 BtoCとBtoBのECサイトを構築できます。


■ebisumartで実現できること
✔BtoCはオープンサイト、BtoBはクローズサイトという方式も実現できます。
✔BtoBサイトだけに商品の閲覧制限、価格、決済方法、注文フローを個別にかえれます。


データ分析のためのマルチブランドシステムの構築

ブランド毎に店舗個別管理を行いながら、顧客行動分析に必要な情報のみ統合する
ビックデータ分析のためのプラットフォームを提供可能です。


■ebisumartで実現できること
✔データ一元管理しつつ、将来的な店舗追加にも対応が可能です。
✔事業部毎、グループ会社毎の個別サイトに関しても、一元化した顧客・受注データ分析ができます。


ECプラットフォームとして累計400サイト以上のお客様に導入・提供してきた実績がございます。
クラウドコマースソリューション『ebisumart』はあらゆる課題に対応したソリューションを提供いたします。

ページトップへ戻る